立憲民主党 栃木県連 設立大会

本日、宇都宮市内のホテルにて、立憲民主党 栃木県総支部連合会 設立大会が、検温・消毒や対人距離の確保など感染症対策を行った上で開催され、その席で、栃木県第3区の衆議院議員公認内定候補者として選出されました。

これまでの分断と排除の政治に終止符を打ち、行き過ぎた自己責任論のはびこる社会に別れを告げ、自由と多様性が尊重され、分かち合い・支え合う共生社会の実現のため、引き続き活動してまいります。

前の記事

結党大会